2008年03月10日

リバウンドじゃないよ

この頃、世の中はバブルの真っただ中で、仕事も忙しく、不規則な生活と夜遅くの食事が続いてました。そのせいか、徐々に体重は増えだし、70〜72kg当たりを行ったり来たりしていました。

ところが、結婚が決まった1994年頃から、体重増加が加速しだしました。それまでは、「太ったな」と思えばダイエットしたりして、なんとか体重をコントロール出来ていたのですが、この時にはもう何をやっても、体重増加を止めることは出来ませんでした。結果、1999年初には89.5kgにまで体重は増えました。

この時、ふっと考えました。「このまま一生デブとして生きるか?」答えは「厭です」。そこで一念発起してダイエットに取り組みました。幸いにもこの時は海外駐在中であり、日本にいるよりはダイエットに取り組み易い環境にありました。

努力の甲斐あって2000年年初には、体重は67kgにまで戻りました。しかし、有酸素運動を中心としたダイエットだった為、痩せたのは良いのですが、見かけ上、貧弱な体になってしまいました。
私が、目指したのは「貧弱な体」ではなく「恰好のいい体」であったので、ここから、有酸素中心の運動を筋トレ中心に変え、筋肉の増強に努めました。

2002年末、日本に帰国した際には、178cm 70kg。← 何で?身長伸びてるの?
まだ納得のいくようには筋肉は付いていませんでした。

その後、2003年/2004年はまだトレーニングを続けてはいましたが、段々と不規則となっていきました。この頃は178cm 72kgでしたが、体形的にはこれ位を維持したいと考えていました。しかし、2005年〜2007年にトレーニングが断続的になると同時に、体重も74〜77kgに増えてきました。

体形的には、腹筋はまだ割れていますし、お腹も出ていないのですが、脇腹のお肉がやはり気になります。
脳内アラームも鳴っています。「これはいつか来た道じゃないか?」

今までは、「まだ大丈夫。これはリバウンドではない。」と言い訳してながら何とかやってきましたが、それももう限界で、今ここで決心しないと1999年の努力が無駄になってしまうと感じています。

自分で自分に嘘はつけない、という訳で、これから理想体重と体形を求めて、再度、ダイエットに挑戦してみようと決心し、その一環でブログをオープンした次第です。

このテーマに興味のある方は、是非お付合い下さい。
posted by Tada at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。